八木のフィリピン極楽生活記

メディアやガイドブックでは掲載できない、生のフィリピン情報を現地フィリピンからお届けまします。

タグ:フィリピン中古車

5
今日も当ブログに来て頂きましてありがとうございます。

順調に稼動しているポロポイント 
IMG20160926113500[1]
IMG20160926113106[1]

IMG20160926113056[1]
 
IMG20160926112013[1]

IMG20160926110326[1]

IMG20160926110126[1]

IMG20160926105513[1]

IMG20160926105508[1]

IMG20160926105237[1]

IMG20160926104319[1]

ZAMBALES V-170

 

HAKATA             11/7  (CUT 10/28)

KOBE                 11/9  (CUT 11/1)

YOKOHAMA         11/11 (CUT 11/4)

 

SUBIC                   11/18
PORO POINT        11/19 

※本年はこちらが最後の配船となります。 

このエントリーをはてなブックマークに追加

5
当ブログに来て頂きましてありがとうございます。

今日の天気も快晴で雨も降りませんでした。

フィリピン自動車事情
今日は、フィリピンの自動車事情についての情報を発信したいと思います。
フィリピンでは何と言っても日本車が一番人気でしょう。トヨタ・ホンダ・三菱・日産マツダ・スバルなど軽自動車では、スズキです。トラックではイスズ・三菱ですね。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。上の画像をポチッとクリックをお願いします。


 
フィリピンでは、新車など日本に比べますと大変高いですね。

参考:トヨタ新車価格表

なんと言ってもフィリピンでは、自動車は資産です。日本の様に5年も乗れば相場価格が
下落いたしますが、フィリピンではなでらかですね。中古自動車ホンダJAZZ(日本ですとフィット)の2005年モデルでも350,000ペソ前後いたします。

中古自動車輸入事情(フィリピン中古自動車輸出)

現在は日本からの自動車輸入がフィリピン側の規制により輸入停止状態にあります。
フィリピンでの乗用車輸入港はルソン島のカガヤン州ポートアイリンのみになっておりますので再開しましたらブログに掲載情報発信したいと思います。当社でもフィリピン中古車輸出を行っております。

トラック・重機などは、スービック港に輸入されております。

カガヤン州ポートアイリン

IMG_1684
昔(数年前)はポートアイリンに日本の中古車が沢山入っていました。

IMG_1675
地元のメンテナンス業者によって綺麗に洗車されます。

IMG_1668
日本車は地元のカーメンテナンス業者によってハンドルコンバージョンを行います。(右ハンドルから左ハンドルに)

IMG_1635
カガヤン経済特区の入口です。



スービック港

IMG_1569
スービックは業務用の中古車が中心です。

IMG_1563
地元のオークション会場で日本の中古車が競にかけられます。このオークション会場にフィリピンの中古自動車会社が足を運び仕入れます。

IMG_1562
入口

IMG_1556
看板など

IMG_1548
重機などが沢山輸入されています。


IMG_1605
業務用トラックもハンドルコンバージョンがスービック内の業者工場で行われます。

IMG_1589
作業風景

IMG_1585
ハンドルコンバージョンが完了したトラックは売り出しされます。ほとんどが日本の中古車で20年前のものです。

IMG_1584
ICHIBANという中古車販売会社はスービックに行くとすぐに目につきます。フィリピン人が直接日本に買い付けに行っています。

フィリピン民衆vs米軍駐留
ローランド・G・シンブラン
凱風社
2012-06-23




IMG_1580
大型トラックも売っています。


フィリピン中古車情報
Philmotors.com

OLX

各地方・町の一覧表


Sarah Geronimo


今日も最後はサラの歌で楽しんで下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ