フィリピン極楽生活記

メディアやガイドブックでは掲載できない、生のフィリピン情報を現地フィリピンからお届けまします。

カテゴリ: フィリピン情報

5

当ブログに来て頂きましてありがとうございます。
 

今日のフィリピン カビテの天気は、快晴25~28度です。

IMG20210204090711[1]
暇つぶしに読んで頂ければ幸いです。

(゚∀゚)アヒャヒャ

 

今日は、かつてのフィリピン夜遊びKTV・JTVと現状でのマラテの現状について

 

マニラでは、大きく分けてマラテ地区(観光地区)・マカティ地区(オフィス街)に集中して

パサイ地区と日本人向けKTV・JTV店があります。

現在の状況は、マラテ地区はわずかですがJTVがオープンしています。

KTV店は、徐々にオープンして
る状況ですが、

マカティ地区は、まだ許可が下りていないようでオープンしておりません。

 

下記 Youtubeは、かつてのマラテ地区の様子です。

マニラ・マラテ地区(マビニストリート周辺
)

かつてマラテ地区には、マビニストリートを中心に100軒ほどのKTV・JTV店がありました。

現在は、コロナウイルス感染の影響で10軒ほどのJTV店がレストラン形式として

オープンしている程度です。

また、KTV店も少しづつオープンしはじめました。

マラテ地区はホテルも充実しており日本レストランも多数あり大変便利な場所です。

しかし現在の状況は、徐々にオープンに向けて準備を始めている状況です。

政府は、経済にシフトしはじめているのでしょうか?

KTV・JTV店をハシゴするには最適な場所であると共に、徒歩で移動出来ることが最大のメリットです。


ダイニング(フロアー)スペースは、バイキング料理が並べており接客は個室ルームへ移動するシステ

ムですね。かつてのVIPルームと同様です。

カラオケが出来るスタイルですね。

バイキング料理は、日本料理から中華料理がメインで大変美味しいですね。
 

個室は、他のお客様と顔を合わせることがないので、その点は良いですね。

しかし、蜜で換気が悪い点がありますが?


またJTV店の女の子のスタイルは、殆どがロングドレスですので
足のスタイルを分からに点が


残念である。


しかし、とても可愛くて綺麗な子が多いですね。
 

かつてのトップクラスJTV嬢は、給料もそこそことっているので日本へ行くメリットがありませ

でしたが、現在は「システムも変わりJTV嬢は非常に大変」のようですね。

しかし、遊んでいるよりかましなので我慢して働いでいるようです。

下記は、「かつての15日間の給料明細書」です。
FB_IMG_15745948145408231[1]
住み慣れたフィリピンにいた方が良いのでしょう。


また、日本へタレントとして興行へ行っている女性も大変の様ですね。

お店によっては、オープンされていないフィリピンクラブも多い様ですね。

当然、給料はゼロでしょう。

また、マラテから徒歩でも行けるエルミタ地区にはLa cafeがあります。

現在は、深夜営業はしておりませんがオープンはしております。

観光客がいませんので彼女達は、悲鳴を上げている。

La cafe
IMG20210202192726[1]


下記Youtubeは、かつてのマニラ マカティ地区(リトル東京周辺)の様子。


リトル東京周辺では、日本レストランが多数あります。


マカティは、比較的安心・安全な地区でもありオフィス街でもあります。


こちらもマラテ同様色々なスタイルのお店がありました。

マカティ地区も広いですから?


リトル東京からタクシーで約10分のところにブルゴスがありますが

現在は閑散としている!!!

とても悲しい  (p_q*)シクシク


アンへレスをコンパクトにした街で、日本の六本木のようなところでした。

*パサイのエドサコンプレックスも平地になってしまいましたね。

かつてのマカティブルゴスストリートの様子です。


 

ローカルフィリピンパブ

個人的には、フィリピン人が行くローカルパブの方が私は好きです。

しかし、現在はまだオープンの目途が
立っていない状況です。

とにかく安くて女の子もフレンドリーの子が多く仕事に徹していることころが大変おもしろい。。

カラオケではなく生バンドで歌う事も出来ます。

何と言ってもフィリピンにいる感がありました。
 

カラオケ設備のあるところもありますが日本歌詞はありません。


その他、色々なスタイル及びシステムのお店がたくさんありました。


リーズナブルな金額で遊べることがメリットです。

これから、「ローカルのフィリピンパブはどのようなスタイルのお店になる」のでしょうか?


中には飛びぬけて綺麗な子もいますから ?
 


背が高くて、美人、可愛い、スタイルが抜群の女性がいます。かつては !!!

KTV・JTV嬢の過去と現在
 

当然マニラのKTVに勤めている子は、殆どが田舎の子ばかりです。

日本人オーナーだと日本人好みの子を採用しているのでしょう。 


店の近くに友達とシェアーしてアパート及びコンドミディアムを借りているケースが大変多いです。


売れっ子は、結構裕福な生活をしていますね。

中には自動車も持っている子もいます。


携帯は当然スマホです。


以前のJTV嬢の中には、、結構遊んでいる子もいました。

ディスコ・ライブバンド・ショッピング・旅行など昔と違い家族のために働く?

目的が違って来ているのでしょうか?


中には、シングマザーの子も大変多いので子供のためでしょうか!

 

フィリピンで遊ぶ際は、身の丈にあった遊び方を致しましょう。


フィリピン人のJTV嬢に、ハマったら1000万円でも足りません。

困窮する日本人 ?

ここはアウェーであることを忘れないことです。

現在は、観光客もフィリピンに来れない状況になっておりますのでマニラ マラテの夜は閑散として

おり
以前のような賑わいはありません。

そうですね。

夜10頃くらいまでは、多少ネオンがありますが?
 

これからフィリピンの夜はどのように変貌して行くのでしょうか?

いつの日か、またマニラに来れる日を願い待ちましょう。

この記事が良いと思ったら、下記のブログリーダーをクリックしてください。

フィリピンの情報を伝えておりますので「読者登録」お願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。
上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログに来て頂きましてありがとうございます。

2021年2月2日午後4時頃のマニラ マカティ リトル東京周辺の風景
IMG20210202162023[2]

街の様子は、コロナウイルス感染前に比べますと交通渋滞することもなくスムーズに車の

動きは流れている様子でした。

IMG20210202162039[1]

マニラ マカティのリトル東京周辺には、日本レストランから日本食材店など多数あり

日本人にとっては、とても有難く大変便利な場所です。

マカティ リトル東京
IMG20210202162028[1]

山 崎
IMG20210202162530[1]

日本の食材(インスタント食品、調味料、酒類、冷凍食品、その他)など品揃えが豊富です。

IMG20210202162725[1]

店内にある日本レストランで、こちらもメニューが豊富で大変リーズナブル金額でとても

美味しいです。しかしお客さんの入りもかつての30%位でしょうか?

IMG20210202162613[1]

イケヤイケヤ

以前セイキョーさんがあった場所に新規オープンしたイケヤさんですね。
IMG20210202160936[1]

IMG20210202161950[1]

山崎さん同様、品揃えも豊富ですが、若干金額が高くなった感じがいたします。

やはり、マカティの日本人駐在員など一時帰国しているので需要が減ったからでしょうか?

IMG20210202161031[1]

IMG20210202161603[1]

リトル東京周辺のJTV店

櫻 香

IMG20210202160827[1]

CARTIER
IMG20210202160818[1]

マカティのKTV・JTV店はまだオープンする気配がありませんね。

リトル東京周辺の日本レストランはどこもオープンしておりました。

IMG20210202162518[1]

マカティ リトル東京周辺の最新情報でした。

フィリピンの情報を伝えておりますので「読者登録」お願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。
上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログに来て頂きましてありがとうございます。

フィリピン人の庶民の足は、何と言ってもジープニー・マルチバンになるでしょう。

IMG20210111081231[1]

何と言っても運賃の安さだと思います。

外国人であってもフィリピン人と同じ運賃です。

初乗りでP10からになります。

市・町などにより異なるかも知れませんが?

IMG20210109152619[1]

日本から輸入して乗り合いのバンに改造してフィリピンの庶民の足となっております。

SUZUKIの軽トラックが一番多いですね。

正しくリサイクルですね。

セブ島は、マルチバンが多く活躍しているようですね。

以前では、軽トラックでのコンテナ輸出の件で良く相談が来ておりました。

後は、外国人でも安心な移動手段は、LRT(電車)とバスになります。

フィリピン人と同じ運賃なのでご安心ください。

その他、さまざまな移動手段がありますが ?

少し厄介なのは、タクシーとトライシケルですね ?

IMG20210111081219[1]

トライシケルもドライバーにより外国人となると通常運賃の2倍、3倍の金額を要求して来ます。

良く理解できないのが、フィリピン人と同乗した場合もフィリピン人の方はドライバーの提示運賃に

対して文句を言うません。

ドラバーともめたくないのでしょうか?

それとも同乗したフィリピン人の思考なのでしょうか?

タクシーは、メーターを回さないドライバーが多くいます。

どうでしょうか?

私の経験上

30%位の割合でそのようなドライバーがいます。

コロナウイルス感染前の相場でしたらメータープラスP50でしたが、コロナウイルスの影響なのか

ドライバーによりメータープラスP100からP200の金額提示してきます。

タクシーなどは、乗車する前に運賃の交渉するのが良いでしょう。

中には、乗車してから再度運賃を上げてくるドラバーがいますのでタクシー及びGrabなどは若干

厄介な移動手段かも知れません。

フィリピンでは、ドライバーにより運賃が異なると思った方が良いかも知れませんね。

気前の良いあなたでしいたら、大丈夫かも知れません。

フィリピンに長く住んでいると、色々学んでしまうためついついドライバーに対しても文句を

言ってしまう自分がおります。

しかしながらタガログ語で少々会話するとドライバーも察するのか、フィリピン人運賃になります。

こちらとしては、気分よく移動したので妥協する時もあります。

気前よくチップくらいあげられる人になりたいと思う。

しかしながら、理解できる点もあるメーターですと確かにタクシーは日本と比べ非常に安い。

初乗りP40(87円)ですから

私の経験上約20Kmの距離で約30~40分で約P400です。

渋滞にもよりますが?

日本での初乗り約1Km 420円位でしょうか?

県及びタクシー会社により異なるのでしょうか?

間違えていたらすみません。

UV バンも大変便利です。

IMG20210111082351[1]

カビテからマニラの中心街マラテまで約20KmがP100です。

現在は、乗車席に対して約半分の人数です。

よってコロナウイルス感染前の倍の金額になっております。

ある程度の中距離には便利でしょう。

日本と比べると非常に安いですね。

Grabタクシーの現在の運賃設定は、タクシーメーターのプラスP100の金額が相場でしょうか?

Grabタクシーでも以前嫌な思いをいたしました。

中には、乗車してしばらく走ってからプラス運賃の要求してくるドライバーがいます。

Grabタクシーもドライバーにより厄介ですね。

日中の時間帯はまだましであるが、夜間のタクシーとGrabドライバーは厄介ですね。

さすがに夜間の長距離の場合は、タクシードライバーもプラスP100の提示金額をしてきますが

それでも安いですね。

フィリピンで不便な住宅地区でなければ、自家用車を所持するより公共の交通機関及びタクシー及び

Grabを利用した方が自家用車の維持費もかからず便利と私は考えます。

ちなみに必要に応じてレンターカーもありますので!

以前は、自家用車も所有し自分でも運転しましたが接触事故をした場合フィリピンは非常に面倒で

嫌な思いをたくさん経験しているのでそれからは自分での運転は止めました。

自分の場合は年齢も年齢ですから

考え方は、人それぞれですね。

私は、その時その時の用事に対して使い分けをして移動しております。

用事が済んだ後は、食事の際気にせずにお酒も飲めますので。

どう楽しんで行くかですね。

マニラ移動の参考になれば幸いです。

早く自由にフィリピンに来れる日を祈っております。

フィリピンの情報を伝えておりますので読者登録をお願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログに来て頂きましてありがとうございます。

フィリピン人と結婚した場合、日本で同居するのか?またはフィリピンで同居するのか?

人それぞれの事情がありますので異なるとは思いますが、やはりそこで問題になるのは子供が

出来た時に日本の教育が良いのか?それともフィリピンの教育が良いのか?

迷うとこでもあります。

自分の場合、フィリピン人との長女・次女・三女が生まれた時は3歳位までは日本とフィリピン

の両国を行ったり来たりの状態でした。

基本的には、18歳になるまでに9年フィリピン、9年日本での生活と言う感じです。

現在は、長女25歳、次女21歳、三女19歳になり三人供、3年前から日本で生活しており

日本国籍を選んだ。

FB_IMG_1609209423064[1]
左から三女、次女、長女

結果的には、日本語も読み書きが出来るしタガログ語も読み書きが出来るようになりました。

よって日本での就職は困らない状態なので良かったと思っております。

母親からも独立をして自分でアパートを借り生活しております。

このコロナウイルスのため当分の間はフィリピンに来ることは出来ませんが、日本の状況も

大変厳しい状況はありますが、現在のところ仕事には影響がないようなので安心しております。

子供からお金の援助の話は一切来ません。

また私も子供に頼ることはありません。

おかげさまで顔もフィリピン人の顔をしておりませんね。

完全に日本人の顔ですね。

子供達からしてみれば、やはり日本の生活の方が合っているようです。

思考も日本人的な考え方で良かったと思っております。

親の事情により生活は異なるとは思いますが、せっかく選択枠があるのですから日本とフィリピンの

両国で生活をして自分自身で決めさせるのが良いと考えました。

まだまだ日本の生活で揉まれることでしょう。

たまに相談ごとは来ますが。

一切、親のことはあてにしていない様です。

長女の学校問題でフィリピンにある日本人学校に行き相談にしてきましたが、今の自分の状況では

ハードルが非常に高い感じでした。

また学費も日本以上に半端なく高い記憶があります。

商社マンのための学校の様に感じがいたしました。

その時は、日本での生活を基準にしており日本人学校の近くに住居も移動しなければならかった

ので断念いたしました。

いつもでも両親と連絡が取れいつでも学校に行くことが出来る環境が必要でした。

日本人でも相当高級取りでないと子供を日本人学校に入学されるのは難しいでしょうね。

またさまざまな行事も多いようです。

そうしてみると国際結婚も簡単ではありませんね。

恋愛は簡単だが、結婚して子供の将来を考えた場合悩むことでもあります。

結果的には、1回目のフィリピン人との結婚はそれぞれの人生を歩むことになりましたが

子供とは、時々連絡は取り合っている状態です。

人生長い間には、色々なことがありますね。

結果的には、妻も未だに日本で働いておりフィリピンではアパート経営しております。

未だに兄弟の面倒を見ている。

今では、フィリピンでハイエースの新車を購入しております。

以前三女の高校の卒業式の時に乗せてもらいましたが?

女は、賢い!

今度いつ子供達に会えるのであろうか?

コロナ前は、日本で会う約束をしていたが自分自身の事情により日本へは帰ることが出来なかった。

コロナが収まればフィリピンに遊びに来るようだ!

その時までお預けですね。

フィリピンの情報を伝えておりますので読者登録をお願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログに来て頂きましてありがとうございます。

IMG20201128155503[1]
 
La Cafeもガラガラの状態いるのは女性ばかり!

フィリピンの状況も一向に進んでいない現実、以前の様に観光でフィリピンへ来れるように

なるまでは、あと1年後可能になるのであろうか?

来年の今頃?

しかしながら観光での入国は当面は無理であろう。

当然フィリピンでも廃業・倒産などの件数は増加傾向にある。

特にマラテでは飲食店・小売業など閉店が目立つ。

*飲食店

*セブンイレブン

*理容院・美容院

*KTV・JTV

*ホテル

などの閉店が目立つ!

IMG20201114161737[1]

マビニの日本料理店信長もいつもがらがら状態です。

2階の花と蝶はOPENしています。

IMG20201109000053[1]

またマニラでは、物価も上昇している感じがする。タクシーなどは以前よりP100からP200

高くなっている。

JTVなどは、以前の1,5倍の金額がする。

反対にLA Cafeなど観光客が減少しているため女性の価値が下がっているのが現実である。

ショート でP1,500が相場であろう。

非常にお客が少ない。特に日本人はほぼいない。

かつてのJTV・KTV嬢もパパ活、援助交際に移行している女性も多いのが現状である。

中には、マカティなどの高級店JTV嬢もいる。

フィリピンの現状は、非常に厳しいのである。

特にFasebook などで知り合う女性は、援助交際目的で友達になる女性が大変多いのである。

しかしここで注意しなければならないことは、交通運賃詐欺である。

ほとんどの女性は、前金で交通費を要求して来る。

ここがまた大変おもしろいところで、距離的にタクシー料金の2倍から3倍の金額を要求して来る。

こう言う女性は、ほとんどが交通費詐欺である。

G-cashなどで送金したら最後、ほとんどの女性は約束の時間に来ません。

中には送金確認後、電話番号・Fasebookを削除する女性も多いのです。

SNSなどで知り合う女性には得に注意が必要ですね。

今の現状においても日本から送金している男性があとを絶たない。

返ってフィリピン人を駄目にしている。

また友達の同行を要求して来る女性は、窃盗目的です。

すべて計画されております。

まだ待ち合わせ場所でタクシー料金を払う方法の方がまで安全ですね。

そもそも交通費を要求して来る女性には、会わない方が良いでしょう。

時間の無駄です。

フィリピン女性をからかって遊ぶには良いのでしょうが?

所詮、疑似恋愛なのでフィフティ、フィフティですが?

多くのフィリピン女性を騙す外国人も多いですからね。

反対に現状の方が、フィリピンに住んでいる人の方が楽しめますね。

JTVでも80%の女性がスタンバイ状態です。

とにかくお客が来ません。

LA Cafeも同様ほとんど客が来ません。

以前でしたら旅行者扱いされましたが、今は違います。

今の現状を彼女達は理解しているのでしょう。

益々フィリピンの夜の世界は衰退しております。

置屋・ゴーゴーバーもなくなりマカティのJTVは、未だにOPENが出来ていません。

1年後は、フィリピンの夜の世界はどう変貌するでしょうか?

どう変わるのか1年後が楽しみですね。

フィリピンの情報を伝えておりますので読者登録をお願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ