八木のフィリピン極楽生活記

メディアやガイドブックでは掲載できない、生のフィリピン情報を現地フィリピンからお届けまします。

カテゴリ: フィリピン情報

当ブログに来て頂きましてありがとうございます。

昨日の午後タール火山が噴火したニュースをフィリピン在住の知人(日本人)からのメールで
知りました。

また日本全国の知人からご連絡を頂きました。

昨日は、特に用事がありませんでいたので外出していなかったので良かったです。

13日フィリピン時間AM8:00 現在のマニラの様子です。
IMG20200113075535[1]

僕の見る限りでは、現在のところ影響なさそうですね。

しかし空港機の運航は現在も停止しているようですね。

今後の状況及びニュースなどに注視して行きたいと思います。

フィリピン マニラ近郊の火山が噴火 国際空港の発着を停止

フィリピンで12日午後、首都マニラ近郊の観光地にある火山が噴火しました。けが人が出たという情報はありませんが、噴煙はおよそ1万5000メートルの高さに達し、フィリピンの当局は住民に避難を勧告するとともに、マニラ国際空港を発着する航空機の運航を停止し、警戒を続けています。

フィリピンの火山地震研究所によりますと、首都マニラの南、およそ60キロのところにあるルソン島のタール火山の火口付近で日本時間の12日午後2時ごろ、大規模な水蒸気爆発とみられる噴火が起き、噴煙は高さおよそ1万5000メートルに達しました。

またマニラ市内でも火山灰が降っているのが確認されました。




昨晩は、多くの知人からご連絡頂きましてありがとうございました。

フィリピンの生情報を伝えて行きたいと思いますので読者登録をお願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。


フィリピン(海外生活・情報) ブログランキング 
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログに来て頂きましてありがとうございます。

現在のマニラの天気は、28°C 晴れ
FB_IMG_1566033755742[1]

1562814219180[1]

トラック輸出入に伴う費用

 輸出費用においては、予め確定している費用と確定していない費用がございます。 
 確定している費用については下記に明記いたしますが、確定していない費用については見積計算書
 の依頼をお願い申し上げます。


国内費用
 輸出代行手数料 50,000円
 ※港までの輸送はお客様にて手配をお願い申し上げます。 
輸出費用
 事務手数料 10,000円
 通関(BL)発行料   5,900円
 輸出貨物取扱料 車両により異なります。
 TRS CHARGE

 
 車両により異なります。
(保税ヤードへの入出庫・一定期間の保管料・船側横待ちと荷役料の
一式料金です。)
 放射線量検査料   5,000円
 オーシャンフレート代

 トラック                  SUBIC
 長さ(メートル/m) 4.5~  5.0  US$ 2,200
            5.01~  7.0  US$ 2,500
            7.01~  8.5  US$ 2,800
            8.51~  10.0   US$ 3,000
            10.01~12.0   US$ 3,40
 

*高さ3.8mでの金額となります。

*高さ3.81m~4.50m貨物は、上記金額に運賃US$ 200が加算
 されます。

*高さ4.51mを超える貨物は、上記金額に運賃Us$ 400が加算
 されます。

 

 重機及び特殊車両
 車両の大きさ(長さx幅x高さ)X US$ 44.00

 

 ※ご請求時点の外国為替相場にて算出

 ※横浜港のヤードは1週間フリーです。
(それ以降は1,500 円/日の保管料かかります。)

 

 *見積有効期限:2020年3月末日

 

フィリピン費用(請求時点の外国為替相場にて算出)
 関税及び通関諸費用 車両、車種、年式によって異なります。
 コンバーション費用
(ハンドルチェンジ)
 車両、車種により異なります。 ※左ハンドルであれば不要
 
 ナンバープレート登録料  車両により異なります。
 排ガステスト料 車両により異なります。 
 ロケーター手数料 車両により異なります。
 輸送費(オプション) 見積書作成(納車場所により異なります。)


※フィリピンでは、右ハンドルはLTO「陸運局」の登録が出来ません。

※トラックに積載された小型トラック等の積載車両の船料金におきましては無料とさせて頂きます。

フィリピンの生情報を伝えて行きたいと思いますので読者登録をお願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。


フィリピン(海外生活・情報) ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログに来て頂きましてありがとうございます。

現在のマニラの天気は、27°C 晴れです。

本年はたくさんの方々にブログに来て頂きましてありがとうございます。

よいお年を

来年は、もっと皆様にとって有益な生のフィリピン情報をお伝えいたします。




IMG20191231094947[1]

昨日は、日本人の知人がフィリピン マラテのエグゼクティブ ホテルに宿泊してるので会いに
行きました。
人々が帰省しているのでしょうか ?
街は普段より空いておりました。
IMG20191230154735[1]

エグゼクティブ ホテル 周辺情報


観光スポット
・マラテ ロビンソンまで徒歩4分
・マニラ湾まで徒歩6分
・リサール公園まで徒歩12分 

・マニラオーシャン パークまで徒歩20分
・サン アグスチン教会まで徒歩27分

移動手段
・マニラ(二ノイアキノ国際空港) から車で約30分、約10kmの位置


マニラの観光及びマラテの夜遊びには大変便利な場所ですね。
                                              
ホテル前は、ニューワールドホテルがあり2Fにはカジノがあります。

IMG20191230154639[1]

ホテル前は、カジノです。徒歩10秒  !

IMG20191230170637[1]

 エグゼクティブ ホテル内の様子。

IMG20191230155114[1]

フロント

IMG20191230155055[1]

1F レストラン

IMG20191230155218[1]

宿泊料金もリーズナブルな金額なのでいかがでしょうか。

私も数年前に過去3回程宿泊したことがあります。

フィリピンの生情報を伝えて行きたいと思いますので読者登録をお願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。


フィリピン(海外生活・情報) ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログに来て頂きましてありがとうございます。

現在のマニラの天気は、30°C 晴れです。

IMG20191223100022[1]

フィリピン コンテナ輸出入に関する流れをご説明したいと思います。

輸出される前の準備が必要です。


1、パツキングリストの作成

  ・コンテナ輸出入商品の明細書です。
   商品名、個数、重量、保険金額、荷姿などを記入します。(通関手続きに必要である。)
   すべて記載する必要があります。
  ・商品によって関税率が異なります。
  ・商品によっては輸入出来ない商品があります。

 *記載漏れなど発見されますとコンテナごとフィリピン側で没収になる可能性があります。

2、コンテナサイズ
  
  Internal        40F (内・寸法)   20F (内・寸法) 
       
       Length (mm)  長さ    12 .032      5.898

       Width (mm)   幅      2.352      2.352

       Height (mm)  高さ           2.385      2.385



3、輸出先港
  ・マニラ
  ・スービック
  ・バタンガス
  ・セブ
  ・その他

コンテナ輸出の流れ

1、コンテナ積込み作業

2、港までのコンテナ輸送

3、通関手続き

4、コンテナ費用(船代)

上記項目は、輸出する日本側で行う作業になります。
日本側にて輸出費用は算出いたします。

5、フィリピン側輸入手続き
  
  ・パッキングリスト(明細書)にて通関手続き費用及び関税等を見積いたします。

6、指定場所までのコンテナ輸送

  ・納品場所により輸送料金は異なります。

フィリピン側は、上記の明細書に基づいて見積書を作成いたします。

*暫定見積書の作成費用は、有料にて承ります。
 ・指定口座入金確認後、見積書を作成いたします。
 ・見積書作成期間:7日から10日くらいです。
 ・PDFにてお送りいたします。

*大変申し訳ございませんが、フィリピン側は上記情報がないと暫定見積りが算出できません
 ので予めご了承くさい。

*フィリピン輸出入に関することは、お気軽にお問合せください。

HP:http://g-o-inter.jugem.jp/?eid=29

フィリピンの生情報を伝えて行きたいと思いますので読者登録をお願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。


フィリピン(海外生活・情報) ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログに来て頂きましてありがとうございます。

今日のマニラの天気は、25~31°C 晴れです。

IMG20190626152845[1]
マニラ マラテの風景

今日は、暖かいで日本からも近いフィリピンのマニラに旅をしたい方にまたリーズナブルな金額で
楽しく遊びたい方々に向けての情報発信をしたいと思います。

*ひとりなので、はじめてのフィリピンマニラ旅行は不安ある。
*マニラは、危険で治安が悪そうなので不安である。
*マニラの夜遊びに興味はあるが全く知らない。
*英語もタガログ語も話せないので不安である。
*フィリピンに興味はあるが、習慣・法律・規制など全く分からない。
*その他悩みは人それぞれですね。

フィリピンに興味はあるが、不安だと思って悩んでいる方はたくさんいると思いますが
安心してください。
リースナブルな金額で、また少しはリッチな気分でそしてマニラの夜遊びも満喫したいと思っている
あなたにマニラの良さを紹介したいと思います。

まずはじめに旅行代理店に申し込むことも良いとは思いますが ?
旅行代理店をとうすとガイドも現地フィリピン人です。
またガイド料も大変高いです。
片言の日本語を話すフィリピン人は危険です。
マラテ ロビンソン内には、片言の日本語を話すフィリピン人が近寄ってきますので注意して下さい。
2組の女性もあなたに近寄ってきます。
実態は、窃盗犯及び援助交際の女二人組です
IMG20191124115844[1]
マラテ ロビンソン

旅行代理とは別で何かの理由をつけてお金を得ようとして来ます。
例:滞在中不便なことまた問題がありましたら直接私にご連絡ください。
  いつでも直ぐホテルに行きますので? 
  今、P1,000-をお支払いください 
  もう少し低額で言う場合もあります。
旅行代理店も現地フィリピン人の管理まで目が届かないのが実情だと思います。
また旅行代理店の方もフィリピンの実態を知らないと思います。
日本人の方は少額なので旅行代理店にクレームを入れない様です。
当然、中にはクレームを入れる方もいるでしょう。
しかし改善されていないのが実態です。
旅行代理店をとうしてフィリピンへ行かれた方、経験されていませんか?

もしリーズナブルな金額を望むのでしたら直接インターネット検索で旅行券を購入してください。

方法は二つあります。
1、マニラまで発着している航空会社に直接航空券のみを購入する方法。
 ・フィリピン航空:https://www.philippineairlines.com/ja-jp/jp/home

2、インターネット検索で格安航空券のみを購入する方法。
 ・サイトは様々あります。

宿泊ホテルの選択は、空港にも近く便利な場所が良いでしょう。
ホテルの良さ金額だけで選んだら駄目です。
とにかくマニラ市内はいつも渋滞です。
極力移動は、避けた方が良いですね。
せっかくのフィリピンなのに渋滞でストレスが溜まっては台無しです。

お勧めホテル(下記ホテルでしたらマラテの夜遊びにも大変便利な場所です。)
マニラの市内観光も大変便利な場所です。徒歩5分程度のところにマラテ ロビンソンがありますので
ショッピングおよびおみやげなどの買いものにも大変便利です。
・空港内のお土産店は非常に高めです。
ホテル近くには、24時間営業のコンビニもあります。

少しリッチな気分でしたら
*SHERATON Manila Bay (5つ星ホテルでマラテ繁華街のど真ん中)
IMG20191124121824[1]

*ニューワールド マニラ ベイ ホテル(5つ星ホテルでホテル2Fにカジノもあります。)
 ・カジノ好きな方は大変便利でしょう。
 ・以前私がコンサルタントしていた会社の社長さん(日本人)がカジノが大好きでしたので
  待ち合わせはいつも2Fのカジノでした。
  
ダイアモンド ホテル フィリピン(5つ星ホテルでロハス通りに面していますのでフィリピン感が
 ありますね。私の大好きなホテルです。)
 ・ロハス通りに面した1Fの個室レストランのステーキは最高です。
  コックさんが目の前で料理してくれて大変美味しいです。(鉄板焼き)
 【私は、ミーティングで良く利用します。】

上記ホテル内は、とても綺麗でレストラン等多数あります。
*ホテルの詳細内容については、インターネット検索してご確認してくださいね。

リーズナブルなホテルでしたら
*レッド プラネット マニラ マビニ(シンプルでとても綺麗です。繁華街のど真ん中)
*パール レーン ホテル(繁華街まで徒歩1分)
ROTHMAN HOTEL(なんとマラテ ロビンソンまで徒歩1分)

ホテル等予算に応じて選択してください。
いずれにしてもマラテ ロビンソンまで徒歩で行ける範囲のホテルがお勧めです。
ここは非常に重要なポイントです。

ホテルの滞在予約チケット(予約NO)など必ずプリントアウトして持参ください。
ホテルチェックがスムーズに行きます。

航空券及びホテルが決まりましたら出発の準備です。
*海外旅行傷害保険も加入すると安心です。(空港内でも購入可能です。)
*出発空港内でフィリピン通貨(ペソ)に両替してください。
 ・空港内は、換算レートが大変悪いので5,000円程度で良いと思います。
 ・出来ればP20,P50,P100-などのお札が良いでしょう。
  マニラ空港からホテルまでのタクシー料金を支払うためです。
  タクシードライバーは、言い訳を言っておつりをよこしませんので 
  日本人の場合メータープラスP50-(チップ)が料金相場です。
       タクシードライバーも喜ぶでしょう。
  フィリピンでは、タクシー料金は非常に安いです。
  昨日友人の自宅まで遊びに行くためタクシーを利用しました。
  マラテからケソンシティまで約20kmの距離でP420-でした。
  
  日本円でなんと905円 

  日本でしたら約6,000円 ? ? ?

 ・マラテで店一番換算レートの良い両替をご紹介いたします。

マニラ空港の各ターミナルに到着したら出発ロビーに行きそこでタクシーを探すと大変便利です。
*到着ゲートのタクシーは、ぼったくりとまでは行きませんが高めです。
*空港からマラテまでのタクシー料金目安はP500-以内で行けると思います。

マニラの観光も夜遊びもマラテが一番便利が良いです。

初めての方は、治安の良いマカティを選んでしまう様ですがとにかくマカティ市は渋滞が凄い 
移動の際、タクシーを拾うことで大変苦労致します。

マラテを中心に移動することをお勧めいたします。

注意点
*フィリピンでは、日本の携帯電話の使用は極力避けた方が良いでしょう。
 フィリピンでYoutubeなど見ていたら翌月高額な電話料金の請求がくる恐れがあります。
*ホテルから外出の際は、貴重品・お金・パスポートは金庫BOXに保管してください。
 パスポートは、コピーで大丈夫です。
 お金は、複数の場所に入れて持ち歩くことが良いでしょう。バック及びポケットなど。
*宿泊ホテルのベッドメイキングは、チップは日=P50-で十分です。

マニラ市内観光スポット
リサール公園:イントラムロス:マニラ大聖堂:モールオブアジアなどがあります。

フィリピン料理・日本料理・韓国料理・中国料理・イタリアン料理などを楽しみたい場合は
マラテ ロビンソン及びモールオブアジア内に多数のお店があります。

フィリピンマニラのガイドなどのご希望がありましたらお気軽にご連絡ください。

フィリピンマニラ旅行の参考になれば幸いです。

MABUHAY PHILIPPINES 

Salamat 

フィリピンの生情報を伝えて行きたいと思いますので読者登録をお願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。


フィリピン(海外生活・情報) ブログランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ