当ブログに来て頂きましてありがとうございます。

現在のマがラテの夜の様子は、コロナ前の10%から20%位の人しか歩いていません。

ホテル及び店舗など閉店しているのでとても静かな様子ですし危険な感じがする。

まるで日本の田舎の商店街みたいです。

しかしながらレストラン形式でKTV・JTVが、私の知る限りでは9店舗が営業しています。

その他のKTV・JTVは、閉店しております。

10%がレストラン形式でOPENした感じです。

ダイニングフロアでは、カラオケは出来なくバイキング形式で料理が並んでいます。

マラテでの規制は、良く分かりませんがVIPルームではカラオケも出来以前と全く変わって

おりません。

女の子は、ファイスシールドもしていません。

システム的には、スタート90分が60分に変更なり女の子の服装がロングドレスから

お店指定の服装になった位です。

お店にも異なるとは思いますが、在籍人数は70名から100名位いるようですが出勤している

女の子は30名位でショウアップも出来ますので以前と変わりはありません。

綺麗で可愛い女の子は以前と変わらず多いですね。

感染リスクよりもKTV及びJTVでしか働くことが出来ない女の子が多いのでしょう。

金額的には、以前の20%から30%アップした感じですね。

しかしながら現在の状況では、旅行者の入国が出来ないのでお客さんの獲得に大変なようですね。

以前の様に旅行者が簡単に入国出来ないと難しいでしょうね。

それまでお店が持ちこたえるかですね。

当然長引けば経営も難しいでしょう。

まだまだ先が見えませんね。

フィリピン経済はどこまで落ち込むのでしょうか?

このままでは、人口ボーナスも無くなり人口も減少するかもしれませんね。

また観光客も以前のように戻るにはかなりの時間を要するでしょう。

今の現状は、フィリピンだけではないので無駄遣いをする人も減るでしょうね。

特に観光業、飲食業、風俗店はこの先経営が難しいでしょう。

また世の中は、どのように変化して行くのでしょうか。

以前のマラテの様子を知っている方はかなり物足りないでしょう。

かつてのフィリピン マラテの街の賑わいは今は全くありません。

今では、過去の話でしかありません。

今の日本の現状を考えた時、とても遊びどこれではありませんね。

とてもフィリピンへ遊びに行く状況ではないですよね。

また日本経済もどこまで落ち込むのでしょうか?

まだまだ先が見えない世の中ですね。

フィリピン マラテの夜の現在の情報でした。

フィリピンの情報を伝えておりますので読者登録をお願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。