八木のフィリピン極楽生活記

メディアやガイドブックでは掲載できない、生のフィリピン情報を現地フィリピンからお届けまします。

2018年09月

当ブログに来て頂きましてありがとうございます。

フィリピンメトロマニラには、様々な日本レストランがありますが場所・店舗などにより金額は
様々ですが、基本的にフィリピン人の所得から考えますと決して安くありません。
有名ラーメン店など進出しておりますが、日本の価格と殆んど変わりません。
むしろ高い位です。
また殆どのお店が禁煙です。一部喫煙エリアがあるお店もありますが ?
そんな中,場所もマカティのリトル東京にあるYAMAZAKIは、日本食材品もあり喫煙席エリアが
ある日本食堂です。価格も安くボリュームもあり大変美味しいです。
ウーロンハイもお店の販売価格で大変ありがたい!
日本食品は、近くのSEIKYOの方が安いと思う。
line_1534853790476[1]
ラーメン・チャーハン・野菜炒め定食がなんとP238です。
line_1534853476176[1]

line_1534853571040[1]

日本人の方が大変多い様に思います。

おしゃれなお店より私的には、ここで十分である。

リトル東京エリアの中にあるお店は、価格が高めです。

またこの付近には、ホテル・KTVがたくさんあり大変便利な場所です。

フィリピンの生情報を伝えて行きたいと思いますので読者登録をお願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。


フィリピン(海外生活・情報) ブログランキングへ 
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログに来て頂きましてありがとうございます。
line_1534852551713[1]
マカティ市街地区
フィリピンでは、ほとんどの自動車は任意保険に加入されていないと言うことを
知っていた方が良いでしょう。
自家乗用車・バス・タクシー・ジープニー・トライスクルなど。
また事故に遭遇した場合でも、現金がないと病院によっては診察してくれないケースが
多いと言うことを理解していた方が良いでしょう。
交通事故で怪我をしても相手側からほとんど弁償されないことを理解しておきましょう。
当然死亡しても少額でしょう。
フィリピンでは、人の価値が日本とは全く異なると言うことです。
日本人が運転をして相手に怪我をさせた場合は、また違います。
日本人だと言うことで、相手から高額な金額を要求されるでしょう。
当然弁護士に示談交渉を依頼する必要があります。
またフィリピンの弁護士もピンキリです。高額な手数料を要求されます。

未だにメトロマニラは、大渋滞です。
なぜ渋滞するのでしょうか?
対策としては、トラックの時間規制があります。
乗用車は、下桁のナンバーにより曜日及び時間規制があります。
・高速道路などのインフラ整備が遅れております。
・電車路線が大変少ないです。
・交通事故の際、警察の検証が終わるまで接触した状態ですので道路をふさいでしまいます。
 これが最大の渋滞を起こす原因でしょう。
・時間規制がない状態で道路整備を行っておりますので、場所により夜間でも渋滞です。
・ETCの利用率が大変少ない。
テスト的にエドサロードは、一人運転の禁止で取締を行っております。
当然罰金が科せられます。
またフィリピンのハイウェイは、田舎に行くほど両サイドに電灯がなく大変暗いです。
フィリピン人の方は、良く運転をしますね!

フィリピンでは、まったく人の価値がないと言うことを理解して置くべきでしょう。

フィリピンに旅行に来る際は、必ず海外傷害保険に加入した方が良いと思います。

当然住んでいる方は、すべてを受入れ共生して行くしかありません。

フィリピンの生情報を伝えて行きたいと思いますので読者登録をお願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。


フィリピン(海外生活・情報) ブログランキングへ 
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログに来て頂きましてありがとうございます。

フィリピン全土に80万から100万店舗あると言うサリサリストア

雑貨品・食品以外に野菜・魚(ピラピア)も販売しておりました。

その他ガス・水・携帯Lordなど店舗により品揃えが違います。

店舗の大きさ・品揃えにもよりますが、一店舗、一日P500位の利益が標準の様ですね。

IMG20180905064843[1]

IMG20180905064834[1]

IMG20180905064857[1]

サリサリストアを活用したビジネスも有かも知れませんね。

フィリピンの生情報を伝えて行きたいと思いますので読者登録をお願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。


フィリピン(海外生活・情報) ブログランキングへ 
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログに来て頂きましてありがとうございます。
スービックトラック輸入 (5)
スービック経済特区
トラック輸出費用に関心があるようなので輸出費用についてご説明したいと思います。
どんな事業においても品質・納期・コストが重要なポイントです。
またアマとプロでは、まったく情報量に差があります。
輸出方法もアマとプロでは、まったく違います。
通関業者(乙仲)船会社など数社スービック港の向けて輸出しておりますが
輸出の際の通関費用及び船料金は、差ほど金額面で差はありません。
日本人の行っている事業は、スービック港までの輸出事業者がほとんどです。
今では、直接フィリピン人が日本のオークション会場から仕入れているケースが大変多く
なっております。
しかしながらフィリピン人では、日本のネットワーク及び情報量が少ないため買い付けがへたですね。
また日本人のトラック販売業者では、かなりの利益を乗せて売っているケースが多いです。
これでは、フィリピンでの販売は大変難しい面があります。
*売れるまでに、時間がかかる。(現金回収が遅くなります。)
まずは、日本での車両仕入れがポイントとなります。
品質面とコスト面で良い中古車両の仕入れを提供及びサポートいたします。
*中古トラック・重機・建機・農業機械の仕入れが可能です。

フィリピンでの輸入費用について
日本人が直接関与出来ない事業です。
輸入費用も完全にブラックBOXになっております。
通関~コンバーション~ナンバー登録~輸送など弊社では、適正価格にて提供いたします。
*本当にナンバー登録まで完了した状態で受け取らるのか心配されている方が多い様です。
*本当に書類など受け取ることが出来るのだろうか?などの心配です。
現在の状況は、スービック港到着後、2 ケ月で完了いたします。

また輸出費用を大変気にして方が大変多い様ですが、フィリピンでの適正販売の情報があれば
車両代金・輸送費・輸出費用にマイナスになることはありません。
フィリピンでの販売情報を握っていれが大きな利益が可能です。
*フィリピンの情報量がポイントになってきます。

特に今フィリピンで必要とされているのは、農業機械の整備士です。

なぜ売れているのか?
日本の情報量及びフィリピンの情報量が他社とは違うからである。
*インターネットなどの情報では、本質的な情報を得ることは出来ません。
 商品を買うのとは、訳が違います。

車両仕入れ~輸送~輸出~輸入~輸送~販売・レンタルをトータル的にサポートいたします。
名古屋港及び神戸港から輸出いたします。
どこにも負けないノウハウを提供いたします。(長年の実績)

コンテナ輸送も全て利益を生むノウハウを持っております。
車両及び部品などの積込み作業もサポートいたしますのでご安心ください。
フィリピンで需要のある商品情報を提供いたします。

すべての車両輸出に関してスービック港への輸出がベストか?
コンテナ輸出(マニラ港)が良いのか?
品質面・納期面・価格面をトータル的に考えて提供及びサポートいたします。
また販売向きなのかリース・レンタル向きなどの情報も提供いたします。

興味のある方は、お気軽にご連絡ください。

URL:http://g-o-inter.jugem.jp/?eid=3

フィリピンの生情報を伝えて行きたいと思いますので読者登録をお願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。


フィリピン(海外生活・情報) ブログランキングへ 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ