八木のフィリピン極楽生活記

メディアやガイドブックでは掲載できない、生のフィリピン情報を現地フィリピンからお届けまします。

2018年07月

当ブログに来て頂きましてありがとうございます。

住宅の建設に大変便利な2tダンプです。
小旋回のバックホウとのセットフィリピンでの住宅基礎は十分ですね。
効率良く早く行うのに大変便利だということをフィリピン人は知らない!
フィリピンでは、まだまだ考え方が遅れているため人による作業で行っているのが現状です。
総合的に考えますと重機などを活用した方が良いことをフィリピン人は理解出来ないのが
現実です。また理解しようとしない!
ただ単に人件費が安いことを強調するだけですね。
まだまだ考え方が遅れているフィリピン人!
安全・安心などを考えようとしないフィリピン人!
まったく、ここフィリピンでは人の価値がないということです!
現実的には、まだまだ遅れているフィリピン!先進国と比べて成長スピードが遅いですね。

初年度登録年月 平成12年
イスズ 2t ダンプ
型式 KK-NKR66ED
走行距離 106,190km
燃料の種類 軽油
保管地:バタンガス州リパ市
希望販売価格 応談
レンタル及びリースも相談可能

IMG_20180721_142623[1]

IMG_20180721_142858[1]

IMG_20180721_142943[1]

IMG_20180721_142545[1]

IMG_20180721_142600[1]

お気軽にご連絡ください。

フィリピンの生情報を伝えて行きたいと思いますので読者登録をお願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。


フィリピン(海外生活・情報) ブログランキングへ 
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログに来て頂きましてありがとうございます。
Club urbanite volutas 2
フィリピンでビジネスを行う場合、日本とは異なるため最初は苦労するでしょう。
日本人でKTVを経営されている方が大変多いのも事実ですね。
しかしながら直接日本人が出来るビジネスではありません!
40%の権利・権限しかありません。
奥様がフィリピン人で経営されているケースが多いようですが警察とのパイプは、必要不可欠です。
KTV・JTVは、確かに日本人及び韓国人のお客をターゲットに行っているビジネスです。
現金収入ですのでそこそこのお客が来れば経営は成り立って行くでしょう。
実際の経営状況は、分かりませんが?
日本同様水商売は、博打的要素はありますね!
3年続けば良いでしょう。長く続ける商売ではありません。
店の名前はそのままで経営者が変わるケースが大変多いのです。
私は、26年前に日本でのフィリピンクラブ経営は卒業いたしました。
あの時代は、良かった!毎日お客様で賑わっておりました。その時代オーディションで
フィリピンに良く来ておりました。
日本に約8万人のジャパユキさんが来ていた時代ですから楽しかってですね!
IMG_20170331_231558[1]
KTV・JTVも店の大きさ、豪華さ、サービス面、立地面よりも女の子の質でしょう。
店にとっては、お客を店に呼び込める女の子が一番良いのです!
KTV・JTVの繁盛するポイントは、女の子の質!次第だと言うことです。
フィリピンでは、店の大きさに限らず何人でも女の子を置くことは可能ですし
若い女の子がどんどん来るのでその点はメリットがあります。

経営者は、女の子の人間力を見極める先見性があるかですね!
そこがポイントです!
その見極める能力は、そう簡単ではありません哲学(あなた自身の今まで人生)・
経験などが影響してきます。
IMG_20170811_233821[1]
お店の中に5人!
お客を引き付ける女の子がいれば大繁盛するでしょう!
30~50人位の女の子が在籍していれば良いでしょう。

どんなビジネスでもやはり「人」と言うことです。

フィリピンの生情報を伝えて行きたいと思いますので読者登録をお願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。


フィリピン(海外生活・情報) ブログランキングへ 
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログに来て頂きましてありがとうございます。
このところフィリピンでは、なが雨が続いております。
IMG_20180712_141409[2]

IMG_20180712_141456[1]
フィリピン ブラカン州 マロロス市 の大学

今回は、フィリピンの教育面に着目を置いて考えて見ました。
成長し続けるフィリピンでは、専門分野の教育が大変遅れているような気がいたします。
また今後専門分野による教育が必要不可欠であろう。
・専門分野の技術者
・美容関係(美容院など)
・飲食関係(日本料理)
・IT関係
・日本語学校
・建設・建築関係
・その他
職種は、様々ではありますがフィリピンでは専門職などの教育が遅れており必要としています。
今後教育関係は、ビジネスチャンスがあると私は考えております。
ビジネスパートナー(日本人)がブラカン州マロロス市にJAPAN BUSINESS CENTERを開設
しましたので紹介したいと思います。
IMG_20180713_124342[1]
飲食関係のフランチャイズシステム及び代理店システムの事業展開に伴いマーケッティング・
日本料理・日本語教育・接客サービス面などを中心に行います。
IMG_20180713_123938[1]
宿泊施設も充実しており良い環境にて勉強出来ればと考えております。
ここからフィリピン人の成功者が育って行くことでしょう。
IMG_20180713_124013[2]

フィリピン進出・起業をお考えの方は、視察案内いたしますのでお気軽にご連絡ください。

今後教育関係にビジネスチャンスあり!

フィリピンの生情報を伝えて行きたいと思いますので読者登録をお願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。


フィリピン(海外生活・情報) ブログランキングへ 
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログに来て頂きましてありがとうございます。
IMG_20180627_141717[1]
Diamond Hotel
IMG_20180601_191737[1]
ショッピングモールSM
平均年令24歳と大変若い国であり尚且つ人口が増え続けている現実がある。
それは、街を歩けば一目で分かる。
また日本人と違い購買意欲が大変ある現実があります。
事実フィリピンの給料は、2週間単位であり1ケ月では持たない様である。
貯蓄という考えがあまりない様ですね!
そう言う意味では、経済は回転しているのでしょうか?

飲食業は、多くの日本人経営者が進出しておりますね!
フィリピン人は、日本人の倍は食べますのでこれからもやり方次第では
十分可能性がありますね。
フィリピン主要都市の日本飲食店で無料で配布されている雑誌
http://primer.ph/freepaper/
上記雑誌に詳しく掲載しております。
IMG_20180427_115340[1]

IMG_20180427_115440[1]

ショッピングモールを歩いていると美容院など大変増えているように思います。
また金額も日本の価格と変わらないのですが、たくさんのお客さんで賑わって様子を見かけます。
SMモール、ロビンソンなどのテナントがそうです。
やはり女性は、美容にはお金をかける様ですね!

フィリピン進出・起業を考えている方々に参考になれば幸いです。

フィリピンの生情報を伝えて行きたいと思いますので読者登録をお願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。


フィリピン(海外生活・情報) ブログランキングへ 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ