当ブログに来て頂きましてありがとうございます。

フィリピンで実際に経験したことに基づいての内容です。

マニラ リサール公園
IMG20200223141949[1]

住居の場所及び住居の選択によりメリットとデメリットがあります。

住居の場所について

過去の台風災害による水害被害・地震・火山爆発などを事前にお調べることをお勧めいたします。

*メリット

 ・マカティ・マラテの地区は、日本レストランおよび日本食材店が多数ありますので
  日本人にとっては大変便利場所です。

 ・二ノイ・アキノ国際空港から近い。(交通渋滞がなければ車で30分程度)

 ・マカティ及びマラテ地区は、日本人にも浸透していますので打合せまたは接待など
  大変便利な場所です。
  
  5星のホテルが多数あり治安も良く安心・安全な場所です。
  
  私は、ミーティングなどはマラテのダイヤモンドホテルを利用しています。

 ・SM及びロビンソンなどの大型のデパートがありますので買い物にも大変便利です。

 ・地方に行く場合も、バスターミナルなど多数あり大変便利です。

 ・メトロマニラ、LRT, MRT, PNR という3種類の電車があります。

 ・日本人向けの「マニラの夜遊び」には大変便利な場所です。
       
       「フィリピンKTV情報」で検索して下さい。

   フィリピン夜遊び情報が満載です。

 ・マニラ首都圏外は、「マニラに比べて物価が安いく、比較的治安が良い」と思います。

 ・優れた総合病院などがありますので、身体に何かあった場合は安心です。

*デメリット

 ・マカティは、非常にタクシーを拾うのに大変苦労する時があります。
  以前、夕方という時間帯もありますがタクシーを探すのに1時間かかったことがあります。

 ・マカティ地区内は、いつも渋滞です。
  駐車場の確保に大変苦労いたします。

 ・マカティ・マラテ地区内の一部には、「窃盗などの危険な場所が」あります。

 ・マニラ首都圏外の市及び町では、タクシーがありません。
  また、バス路線のない場所もありますのでマニラによく行く方は確認することです。

住居の選択について(アパートメント・コンドミディアム)

*コンドミディアムには、パターンが二種類あります。
 
 ・電化製品・ダイニングテーブル・ソファなど生活に困らない設備が一式そろっている場合と
  一切家財道具がない場合です。(エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機)

*メリット

・家財道具が一式込みのコンドミディアムの場合、入居・退去が便利です。

・コンドミディアムの場合はガードマンがいますので安全・安心です。
 外部からのお客さんに対して調整できます。

・コンドミディアムによっては、プール及びスポーツジムがあります。
 大変健康的ですね!

*デメリット

・家財道具を一式揃えなければなりません。
 初期投資が必要です。
 電化製品(エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機)など運送費は別途です。
 またセッティング費用も別途です。
 コンドミディアムなど、もし引越する際は引越し費用が必要です。
 (トラック手配など。)

・マニラ首都圏では時々電気の停電及び水道水の時間制限があります。
 そんな時コンドミディアムの場合大変苦労いたします。
 
特に水道です。トイレが非常に困る !  。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
 
それぞれの事情とお考え方があると思いますので「総合的に判断」して決めることお勧め致します。

この記事が良いと思ったら、下記のブログリーダーをクリックしてください。

フィリピンの情報を伝えておりますので「読者登録」お願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。
上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。

 


下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。

フィリピン(海外生活・情報) ブログランキングへ