当ブログに来て頂きましてありがとうございます。

日本の飲食店も続々フィリピン マニラに進出している。

モスバーガーが、2月27日にオルティガスのロビンソンズガレリアにフィリピン一号店をオープンしましたようですね。

マニラでもオルティガスは、商業地域で中間層が集まる都市でもありますね。

私もオルティガスには何度も行ったことがあるが、治安が良い街でもある。

日本経済新聞より

モス、フィリピン1号店を開店 28年までに50店

東南アジア
 
アジアBiz
2020/2/27 21:25 

【マニラ=遠藤淳】「モスバーガー」を運営するモスフードサービスは27日、地場企業との合弁会社を通じてフィリピンの首都マニラに同国1号店を開いた。地場のハンバーガーチェーンより価格設定はやや高めだが、所得の増加とともに健康志向が高まるとみて、素材にこだわったハンバーガーを提供する。2028年3月までに50店舗を開く計画だ。

合弁会社「モスバーガーフィリピン」は飲食業を手がける地場のトーキョーコーヒーホールディングスと20年1月に設立した。同社が65%、モスが35%を出資する。1号店はビジネス街の一角にある大型商業施設の1階に開いた。座席数は50席で、開店と同時に多くの客で埋まった。

20代前半から40代後半の所得水準が比較的高い層を主な顧客に想定する。チーズバーガーとフライドポテト、ドリンクのセットで249ペソ(約540円)と、価格を「ジョリビー」など地場の競合チェーンよりやや高めに設定した。具材をご飯で挟む「ライスバーガー」やレタスで挟む「菜摘」をメニューにそろえるなどして違いを打ち出す。

日本企業も続々フィリピンに進出しているが、是非頑張って頂きたい。


フィリピンの生情報を伝えて行きたいと思いますので読者登録をお願い申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
皆様のランキング投票だけがこのブログを続けるモチベーションでございます。上の画像をポチッとクリックをお願いします。

下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。


フィリピン(海外生活・情報) ブログランキング




下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。

フィリピン(海外生活・情報) ブログランキングへ