当ブログに来て頂きましてありがとうございます。

今日のラグナ州サンペドロはとても良い天気です。

IMG20160406075417
 


World's Largest Shopping Malls

 

広がる一方の貧困格差社会

フィリピンの格差は、どんどん広がっている感じがしますね。

未だに路上生活者もストリートチルドレンもなくなっておりません。普通に見かけます。

風俗で言ったらP300ペソのコールガールが未だに存在する現実。
9時以降になればそこら中にいる現実マニラ近郊の町に行けばいます。

当然観光地であるマビニストリートには、たくさんいますね。金額は交渉次第!

昼間でもSMデパート(マラテ地区)など一人で歩いていると2人の女の子が寄ってきますね。

ほとんどが2人ペアで誘って来る現実。ボッタクリと窃盗の危険性がそこにはあります。

当然病気持ちの危険性がある現実です。

貧困の方は、更に貧困になっている。

でもフィリピン人は、貧乏に人であっても人を見下すことは決してしませんし反対に小銭を上げますね。またその様な貧困層のことを話題にもしません。

この点は、大きく日本と違う点であると言うことです。
心に秘めている事自体が根本的に違うのです。

現在の日本もこの様な社会現象になりつつありますね。
年収200万円以下が450万人いるそうですね。

日本もフィリピンも1%の富裕層がすべてを牛耳っている社会構造なのでしょうか。


フィリピンのラブホテルの多さにはびっくり!

またフィリピンでは、ラブホテルが大変多い現実。日本では考えられない場所にラブホテルがあります。住宅地のすき間・病院・学校の近くなど。

大学の前に風俗マッサージ・ラブホテルなど見える位置で!

営業許可などどの様になっているのだろうか!

フィリピン人もあまり言うわないし教えてくれない。また話題にもしません。

この辺は現地にいる人でないと分からないと思いますが?

まあ子供が増える訳ですね。

どこの町にあるSOGO大型ラブホテルは様々ところにあります。


貧困層を無くす為には、小さい頃からの性教育が必要不可欠。

またシングルマザーが多い理由は、性教育が出来ていないと私は思います。
フィリピンでは結婚することも離婚することもお金が必要なので籍を入れてないシングルマザーが大変多いのです。フィリピン人の男は優しさだけで女の子を口説くのである。
20才満たない女の子をただ好きだと言う理由で後先を考えていないのである。

基本的にフィリピンでは、キリスト教徒が多いため子供を中絶すると言う観念がない。

一方日本では、法律では認めているので選択肢はあるのである。
しかし一方日本では少子化が問題になっている現在で、この点に関してはどうなのだろうか。

話題にもならないが?
 

具体的な数字は分からないが年間どれくらいの生命が失われているのだろうか?

国は違うものの考えさせられる点ではないのだろうか。



下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。

フィリピン(海外生活・情報) ブログランキングへ