今日も当ブログに来て頂きましてありがとうございます。

今日のフィリピン・ラグナ州・サンペドロ街の様子。
20151010_161745

20151010_161718

フィリピン向けトラックの輸出スケジュールについて
現在SUBIC向けを中心に輸出が行われたおりますが、ポロポイント向けも大変好評です。
位置としては、バギオの左側ですかね。
グーグルマップで検索ください。
ポロポイントですね。
こちらのメリットは、コンバーション作業がSUBICに比べまして早いと言うことです。
約1ヶ月?
選択枠が増えましたのでよろしくお願い申し上げます。
詳しい情報を知りたい方は右側のメールにて
お気軽にご連絡ください。

フィリピンポロポイント向けトラック輸出船スケジュール
HAKATA      10/9
KOBE       10/21~24
YOKOHAMA    10/26
SUBIC       11/3
PORO POINT  11/4

その他のフィリピン向けトラック輸出船スケジュール
KOBE       10/13
YOKUHAMA      10/15
SUBIC                11/21~22

KOBE       10/31
YOKOHAMA      11/2
SUBIC                11/8~9

KOBE       11/16
YOKOHAMA   11/18
SUBIC                11/24~25

船の場合は、天候に左右されますので遅れることの方が大変多いです。
今までの経験からまず予定通りには行きません。
特に横浜港は、最大輸出港なので
モータープールの確保が大変ですね。
早めの輸出予定が必要です。
段取り八部ですね。

ポロポイント向け輸出も御検討ください。

お問合せは、メールにてお気軽にご連絡ください。




下記バナーをクリックしていただきますと、書き手として私のモチベーションがさらにあがり、もっと有益な記事を書こうと努力します。

フィリピン(海外生活・情報) ブログランキングへ